心と体

2007年1月28日 (日)

肩痛の検査

右腕の肩の付け根部分に痛みが出始めてから数ヶ月が経つ。寝返りを打った時は肩が圧迫されて痛みが走るので身体を元に戻す。右手を後方に上げる事が出来ないのバックスイングがとれずゴルフは取り止めている。接骨院の物理療法や整形外科でもらった貼付薬のどれも効果は表れなかった。50.60肩ではないという。レントゲン検査でも骨に異常はなく肩の「腱」が悪さをしている可能性があるとの医師の判断。原因究明のため「MRI」検査を受けることにした。予約をとって紹介された病院に出向きMRIの検査ベットに横になり構造物の覆いの中に入る。「30分程度かかりますので眠っていてもいいですよ」と係員が言っていたが磁場の騒音で眠っているどころではない。騒音と格闘する事30分、検査は無事終了。今週中には結果が判明する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)