« オランダBlue JackのForgottenTapeシリーズ | トップページ | ベーシスト金子健の傑作アルバム「Ken's Trio+1」 »

2007年7月29日 (日)

ドラマー、「ジミー・スミス&フレン ズ」の渋い傑作

Img_1288 日本のメジャーレベルから出た国内盤では地味で渋い部類に入るCD。ドラマー、ジミー・スミスのリーダー作で出来は出色もの。リリースは古く1991年でとっくに廃盤だ。日本録音の「JIMMIE SMITH AND FRIENDS/Teach Me Tonight」。J・スミス中心の邦人リズムにゲストでフロント陣に邦人プレヤーが客演した豪華な布陣。ジミーは古くはO・ピーターソン、E・ガーナー、H・ジョーンズのバックを務めたドラマー。華々しさよりもセンシティブとダイナリズム、スイング感と唄心が持ち味で側面からプレヤーを鼓舞する見事なドラミングは本場の凄さを感じさせる。メンバーはジミーの他ギター小西徹、ピアノ塚原小太郎、ベース柴田良宏のカルテットが軸。派手さを排し実直で堅実無比のメンバーが成功の秘密。このカルテットに日本を代表するトッププレヤーが客演。クラリネット北村英治、アルト五十嵐明要、ヴァイブ大井貴司らが曲ごとに参加しクインテットやセクステットに拡大する。4リズムに支えられてゲストプレヤーの個性を活かした実力通りの見事な演奏はまさにベテランの術。これは肩肘張らない自然体の絶妙な演奏。カルテットで大きくフィチャーされるギターの小西はアルバムが少ないだけにここでの入魂のプレイは実力を示したもので貴重。特にB・ゴルソンの"DOMINGO"でのブルージーな演奏は白眉。五十嵐のアルトの美しさは健在。演奏は全12曲でJ・スミス・カルテットで6曲、北村英治客演のクインテットで2曲、五十嵐明要客演のクインテットで2曲、大井貴司客演のクインテット1曲、北村、大井客演のセクステット1曲。"TAKE THE A TRAIN""ALL OF ME""JUST SQUEEZE ME"TEACH ME TONIGHT""WHISPER OF THE RAIN""DOMINGO""EXACTLY LIKE YOU""SPEAK LOW""I'll REMEMBER APRIL"他
1991.3.17 キング KICJ-58

|

« オランダBlue JackのForgottenTapeシリーズ | トップページ | ベーシスト金子健の傑作アルバム「Ken's Trio+1」 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200184/7291839

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマー、「ジミー・スミス&フレン ズ」の渋い傑作:

« オランダBlue JackのForgottenTapeシリーズ | トップページ | ベーシスト金子健の傑作アルバム「Ken's Trio+1」 »