« MJQと同じ楽器編成のPJQ | トップページ | テッド・カーソンの新しい作品 »

2007年5月 2日 (水)

Vartan Jazzのチャールス・マックファーソン

Img_1015 ハードバップをこよなく愛する男がアルトのチャールス・マックファーソン。2000年以降も元気にハードバップを聴かせているのは頼もしい限り。もう一方のハードバッパーのトランペットのヴァレリー・ポノマレフとフロントを組んだCDが「Vartan Jazz」から出ている。「Charles Mcpherson/LIVE at Vartan jazz」。Vartan Jazzは米コロラド州にあるレーベルだが最近は活動がどうなっているのか近況が伝わってこない。手持ちのvartan jazzは5枚。1995年から1996年に集中してレコーディングしている。ひょっとしたら短期間だけのリリースだったのかも知れない。さて、フロントの二人はチャーリー・パーカーやクリフォード・ブラウンを師に仰ぐ、数々のセッションを経験しているだけにこの手の演奏はお手のもの。伝統のバップサウンドが横溢して気持ちが良い。このクインテットのドラマーはマックファーソンの息子のチャックが叩いている。ピアノのシッド・シモンズは長くポノマレフと共演している仲でコンビは申し分ない。演奏は全7曲。マックファーソンが2曲。D・ガレスビー1曲とスタンダード4曲。"Night in Tunisia"からエンジン全開のバップサウンド。"I Should Care"はポノマレフのワンホーン、朗々と歌い上げる。マックファーソンの"A Tear And Smile"はバラードプレイには定評のあるマックファーソン、ベテランの味が出ていて秀逸。"Song Is You"はアップテンポに乗ってポノマレフとマックファーソンのグルービーな演奏を展開。"Embracable You"はマックファーソン得意のナンバー、年期の入った演奏はさすが。
Chales Mcpherson(as)Valery Ponomarev(tp)Sid Simmons(p)Kenny Walker(b)Chuck Mcpherson(ds)1996.3.15,16 vartan jazz vj011

こだわり品のご案内

ふるさとマルシェは世界や全国各地の名品、逸品、極上品を電話一本で注文OK!
サイトはこちら→ふるさとマルシェ

|

« MJQと同じ楽器編成のPJQ | トップページ | テッド・カーソンの新しい作品 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200184/6259632

この記事へのトラックバック一覧です: Vartan Jazzのチャールス・マックファーソン:

« MJQと同じ楽器編成のPJQ | トップページ | テッド・カーソンの新しい作品 »