« ジャズ喫茶の重鎮「ちぐさ」消ゆ | トップページ | 「ニュースウォッチ9」の「ちぐさ」閉店特集 »

2007年2月 1日 (木)

マンサク≒まず咲く

庭に樹高1メートル程の2本の「マンサク」が開花した。暖冬の影響か例年より一週間早い。黄色い花弁の「ニシキマンサク」と花弁が紅色の「アカバナマンサク」。アカバナはほぼ満開になったがニシキは3分咲きといったところ。「マンサク」の由来は早春に「まず咲く」所から又、枝一面に咲く花の様子が豊年「満作」を思わせる所から命名されたと言う。毎年「マンサク」が咲き始めると確実に春が近づいている事を実感する。花弁が線状にちじれ枝に数個かたまって咲き、枯葉が枝にくっついて落下しないのがこの木の特徴である。花も蕾もヒヨドリの食害に合わないのでじっくり観察出来る。

Img_0772
←ニシキマンサク



Img_0766

←アカバナマンサク

|

« ジャズ喫茶の重鎮「ちぐさ」消ゆ | トップページ | 「ニュースウォッチ9」の「ちぐさ」閉店特集 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200184/5161249

この記事へのトラックバック一覧です: マンサク≒まず咲く:

« ジャズ喫茶の重鎮「ちぐさ」消ゆ | トップページ | 「ニュースウォッチ9」の「ちぐさ」閉店特集 »