« LPレコードを音楽CDに | トップページ | ヒヨドリの食害 »

2007年1月21日 (日)

村田浩&THE BOP BAND

Bebop_02_2 ジャズ界は新陳代謝が日常的で雨集霧散が激しい世界。長期にバンドを維持することが難しい事は内外変わりはない。今日紹介する「村田浩&THE BOP BAND」は実に結成30年を超えて活動している稀有なバンドである。「THE BOP BAND」と冠していて目指すサウンドイメージが一目瞭然なのがいい。トランペットとアルトのニ管にスリーリズム。昔のディジー・ガレスピーとチャーリー・パーカーの古典的なバップスタイルにダブル。海外では同一コンボの名を冠して長期に活動したバンドにアート・ブレーキー&ジャズメッセンジャーズが知られる。35年に亘って第一線で活躍しモダンジャズ史に輝く名盤を多く残しL・モーガン、W・ショーターなど多くの有能なジャズメンを排出した。「THE BOP BAND」も識者から同様な評価を与えられているのも事実である。入手出来る「村田浩&THE BOP BAND」のリーダー作はCDで4枚。バップ・ハードバップ一直線でモダンジャズの真髄が聴けて興奮する。「be ”BOP”」は2002年3月の録音。全9曲バップチューン、バラードの魅力満載。スタンダードの「Darn That Dream」に於けるアルトの澤田一範のバラードは逸品。村田浩と並んでバップバンドの双璧で最強ユニットといえる。

|

« LPレコードを音楽CDに | トップページ | ヒヨドリの食害 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200184/5014949

この記事へのトラックバック一覧です: 村田浩&THE BOP BAND:

« LPレコードを音楽CDに | トップページ | ヒヨドリの食害 »